スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

気仙沼市本吉町の図書館の方から手紙が来た。

先日送った絵本の礼状が届きました。

電話の声も懐かしいなまりの暖かいお人柄の方かとお見受けいたしましたが
お手紙も暖かいお人柄がにじみ出ていました。

図書館勤務中に地震にあったこと、すぐに利用者さん達を避難させたこと
そして避難の誘導が終わった後自宅に行き一人でいたおばあさまを車に乗せ避難したことなどが綴られていました。

おばあさまは津波はここまではこないとおっしゃっていたそうですが車に乗せて避難されたそうです。

すぐ後に津波が押し寄せ間一髪と行ったところだったようです。

20mの津波が来てご自宅は全部流されてしまったそうです。

さっそく絵本を避難所に配ってくださり子供達の元に届いたようです。

あの暖かい優しい声で読み聞かせをしてくださったら子供達もきっと落ち着いてお話を聞いてくれることでしょう。

はやく皆さんの所へ平穏な日々が戻ってきますように。


2011.04.26 | | Comments(0) | Trackback(0) | ローカーボ

«  | HOME |  »

プロフィール

tetug3

Author:tetug3
山の中の川のほとりに住む
61才。
ご近所さんはサルとクマ。
2007年5月糖尿病境界型
上位の上と診断される。
あれ?糖尿病ってことかな?
その後いろいろな情報から
自分は糖尿病だとの
自覚を得る。

2007年5月
血糖値219mg/dl HbA1c9.1%
ローカーボな糖質制限食実践
2008年5月
血糖値 94mg/dl HbA1c4.8%

2011年6月29日夜、脳梗塞になりました。幸い手足に麻痺は残らず言語障害もほとんど大丈夫でした。しゃべるのが仕事なので言いにくいところをがんばって克服中です。


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。