スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

血圧が低いのもいけないらしい。

なんという事でしょう、血圧は低いほうがいいと思っていましたがそうでもないようです。

http://medical.nikkeibp.co.jp/leaf/all/gakkai/wdc2011/201112/522802.html

尿に蛋白が出ている場合でしょうか。

 蛋白尿を伴う2型糖尿病患者では、収縮期血圧が130mmHg未満で、総死亡リスクや心血管死リスクは、逆に増大することが分かった。

およよ、ですね。
低いほうがいいと思っていたものが低くてもいけないとのこと。どうすりゃいいんだ。

これは、フィンランドTurku大学のTapani Ronnemaa氏らが、2型糖尿病患者約900人について行った前向き試験の結果明らかにしたもの

らしいのですが、困った。

僕は血圧と血流の薬を飲んでいます。脳梗塞後のことです。薬のおかげか大体130前後で毎日を過ごしています。脳梗塞前はお薬は何もなしで大体140前後でした。もっとも糖尿発覚後は血糖値に興味はあっても血圧には興味はなかったので毎日は計っていませんでした。

今ずっと130前後できている自分は危ないのでしょうか。
ちなみに尿蛋白はまだ出ていないと思います。

2011.12.13 | | Comments(0) | Trackback(0) | ローカーボ

«  | HOME |  »

プロフィール

tetug3

Author:tetug3
山の中の川のほとりに住む
61才。
ご近所さんはサルとクマ。
2007年5月糖尿病境界型
上位の上と診断される。
あれ?糖尿病ってことかな?
その後いろいろな情報から
自分は糖尿病だとの
自覚を得る。

2007年5月
血糖値219mg/dl HbA1c9.1%
ローカーボな糖質制限食実践
2008年5月
血糖値 94mg/dl HbA1c4.8%

2011年6月29日夜、脳梗塞になりました。幸い手足に麻痺は残らず言語障害もほとんど大丈夫でした。しゃべるのが仕事なので言いにくいところをがんばって克服中です。


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。