スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

オートマ車からマニュアル車へ

とはいっても車を乗り換えたわけではありません。

このごろふと自分の体ってオートマ車からマニュアル車に乗り換えたみたいだなって思ったんです。

糖尿以前なら糖質をいくら摂ってもぼくの体はオートマティックに処理ができ血糖値は上がらなかったのです。
今は糖質量を計算しないと血糖値は大暴走をしてしまいます。

オートマ車だったら路面状況に応じて最適なギアを選択してくれるので気軽に運転が出来ます。
マニュアル車は路面状況に合わせて忙しくギアチェンジをしなくてはなりません。
ミスるととんでもないことになります。

でも車の運転はマニュアル車のほうが楽しいんです。
カーブでシフトダウンして減速し立ち上がりでアクセルを踏み込む。
思ったとおりのラインで曲がりきれるとすごく楽しい。
ふけのいいエンジンだと最高です。
スポーツカーには乗ったことはないんですけどレガシーは楽しかったな。

スポーツカーはほとんどがマニュアル車です。
クラッチがついているのもないのもありますけれど。
あ、オートマもありますね。


マニュアルの運転は面倒くさいけど楽しい。
マニュアルになったぼくも元気に楽しく爆走していきたい。



ヒールアンドトゥって一体何になるんだろうか。

2009.12.14 | | Comments(2) | Trackback(0) | ローカーボ

コメント

マニュアル車ですか、おもしろい喩えですね。

自分の体を上手くコントロールできるか、腕の見せ所ということですね。

そういうわけで自分は今日、整備工場へ定期点検へ行ってきます。


ヒールアンドトゥ、自分にたとえれば
ノボラピッドを打ちながら、ラーメンを食べることかな。(^^ゞ

2009-12-16 水 07:38:52 | URL | thin☆ #/.OuxNPQ [ 編集]

thinさん

定期点検ご苦労様です。

thinさんはコントロールがお上手なので大丈夫でしょうね。

ぼくはこの秋糖質量の制御がうまくいかず血糖値が乱高下しちゃいました。

お昼の後の2時間値で505mg/dlと最高値を更新しました。

高血糖昏睡を起こしそうな値ですね。

自覚症状は何にもありませんでしたけど。

何はともあれマニュアルポンコツ車をうまく操っていこうと思います。


そうそう、お子様たちインフルエンザは大丈夫ですか?
うちはしたの中2娘が新型にかかりました。
初日だけ37.8℃まで発熱しましたが後は平熱でした。
3日ほどだるそうでしたが後は元気にごろごろしていました。
リレンザが効いたのでしょうね。

一週間休んで登校しました。
他の家族は誰もうつらなかったのでほっとしました。


2009-12-17 木 12:40:01 | URL | tetug3 #zR5beua6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

tetug3

Author:tetug3
山の中の川のほとりに住む
61才。
ご近所さんはサルとクマ。
2007年5月糖尿病境界型
上位の上と診断される。
あれ?糖尿病ってことかな?
その後いろいろな情報から
自分は糖尿病だとの
自覚を得る。

2007年5月
血糖値219mg/dl HbA1c9.1%
ローカーボな糖質制限食実践
2008年5月
血糖値 94mg/dl HbA1c4.8%

2011年6月29日夜、脳梗塞になりました。幸い手足に麻痺は残らず言語障害もほとんど大丈夫でした。しゃべるのが仕事なので言いにくいところをがんばって克服中です。


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。