スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

新型インフルエンザ

先週 中2娘が新型インフルエンザに感染しました。

診断の二日ぐらい前からだるそうでしたが当日学校へ行って部活の朝錬が終わったころ保健室から発熱しましたと連絡があり早退。様子を見て午後お医者さんへ行ってくださいとの保健室の先生の指示でしたので午後いつものお医者さんへ行くと簡易検査でめでたく新型インフルエンザですとのこと。

帰宅して熱を測ってみると37.8℃。
インフルエンザにしては低めです。

リレンザを処方してもらって早速吸引。
なんだかすごくメカニカルな吸引器でした。

熱はこの日の37.8℃が最高で後はほとんど平熱で推移しました。
リレンザ吸入から3日ほどはやはり具合が悪そうでしたが後4日目以降はほとんど元気で普通に過ごしていました。

この中2娘はいつもはぼくの隣に寝ているのですがこのときばかりはぼくが別な部屋に避難しました。
妻と上の娘はそれぞれの部屋で寝ているので無問題。

ぼくら家族は濃厚接触者になったのですが誰も感染しませんでした。
中2娘は学校の指示で一週間休んで登校しました。

新型ワクチンはうちには間に合いませんでした。
接種優先順位が上なはずの僕には何も連絡がありませんでした。

子供たちへの接種も始まっておらず何のための大騒ぎの対策だったのかと思います。

うちの新型インフルエンザ娘の感想では5月にかかったインフルエンザのほうがつらかったとのことです。

重篤になる方もいらっしゃるようですが新型インフルエンザのほうが概して症状が軽くすむ場合が多いようです。
インフル娘の友人間でもそのように言われているようです。
すぐにタミフルやリレンザが処方されるせいかな。

糖尿病患者のはずのぼくにとっても新型インフルエンザ恐るるに足らずでした。
血糖値が正常に保たれていれば免疫力も大丈夫なのかなと思いました。

ぼくらは子供のイベント関係の仕事をしているのですがこのごろイベントのインフルエンザキャンセルが相次いでいます。
そのほうがぼくにとっては大問題だな。


2009.12.20 | | Comments(2) | Trackback(0) | ローカーボ

コメント

インフルエンザ

寒いですね・・・なんて云ったらどんだけ寒いのだ? 6℃なんていったら怒られそうですけど、いや~寒いです。

2年前季節型インフルに息子がかかり、タミフルを飲ませ半日後、異変がおき・・・救急車を呼ぶというお騒がせ事件がありました。

彼は当時21歳で、タミフルが何かと新聞で要注意薬品でしたので、焦りました。

血行が正常というのは、強いもんです。ありがたいもんです。

2009-12-21 月 14:09:02 | URL | 旅研 #- [ 編集]

旅研さん

御子息大変でしたね。
成人していても影響があるのですね。
娘たちのために心に留めておきます。
ありがとうございます。

今朝の我が家は-9℃でした。
寒かったです。
窓に氷の花が出来ていました。

我が家がインフルエンザに強かったのはみんなそれぞれインフルエンザに罹っていたからではないかと思います。

特に今回のインフル娘はA型とB型両方ともやっているので結構抗体があったのかもしれません。

2009-12-22 火 16:44:31 | URL | tetug3 #zR5beua6 [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

tetug3

Author:tetug3
山の中の川のほとりに住む
61才。
ご近所さんはサルとクマ。
2007年5月糖尿病境界型
上位の上と診断される。
あれ?糖尿病ってことかな?
その後いろいろな情報から
自分は糖尿病だとの
自覚を得る。

2007年5月
血糖値219mg/dl HbA1c9.1%
ローカーボな糖質制限食実践
2008年5月
血糖値 94mg/dl HbA1c4.8%

2011年6月29日夜、脳梗塞になりました。幸い手足に麻痺は残らず言語障害もほとんど大丈夫でした。しゃべるのが仕事なので言いにくいところをがんばって克服中です。


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。