スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

まずいです。

半年振りにHbA1cの検査をしてきました。

結果は 5.7%

まずいです。

半年前の12月のときは5.4%、一年前は4.8%

12月のときは秋から昼食時にご飯やパンなど普通に食べていたのでむべなるかなと思っていたのですが、今回は糖質量に配慮した食事をしていたのにどうしたのだろう?

ちょっとビックリしたので帰宅してから血糖値を測ってみると100mg/dlでした。

5.7%というのは平均の血糖値にすると114mg.dlぐらいなので大丈夫といえば大丈夫なんだけど・・・。

増え方が問題です。

ぼくはもうアラカンなので年による致し方ない体の変化なのだろうか?
それとも他の要因があるのだろうか?

確かに3月には謎の高血糖が続いた時期がありました。
でもそれは半月ぐらいだったしなあ。

そういえばこの頃は納豆を食べるときご飯を混ぜています。
30gから50gのご飯です。

そんなときの食後2時間値は137mg/dlでした。

夜は大体食後2時間で135mg/dl前後です。

どうしちゃったんだろう?

ここ3ヶ月ほどカロリーと糖質量の計算をしていません。
大体の見積もりで糖質量20g前後にしています。
血糖値も気になったときだけ測定しています。

これがまずいのかなあ。
ちょっと油断というか慢心しているのかなあ。

反省しよう!!

でも明日からにしよう。
明日の朝早朝空腹時の血糖値を計ってみよう!!!


というわけで今日はちょっとショックだったのでした。
明日から対策を考えていこうと思います。

2010.06.18 | | Comments(0) | Trackback(0) | ローカーボ

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

tetug3

Author:tetug3
山の中の川のほとりに住む
61才。
ご近所さんはサルとクマ。
2007年5月糖尿病境界型
上位の上と診断される。
あれ?糖尿病ってことかな?
その後いろいろな情報から
自分は糖尿病だとの
自覚を得る。

2007年5月
血糖値219mg/dl HbA1c9.1%
ローカーボな糖質制限食実践
2008年5月
血糖値 94mg/dl HbA1c4.8%

2011年6月29日夜、脳梗塞になりました。幸い手足に麻痺は残らず言語障害もほとんど大丈夫でした。しゃべるのが仕事なので言いにくいところをがんばって克服中です。


ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。